水子供養塔なぜ、水子供養が必要なのでしょう…?
私たちは過去、現在、未来へと続く繋がりの中にいます。 何らかの理由により、この世に生を受けることが出来なかった、 子供も同じなのです。 いったん生命を得た魂を、闇に消してしまうことは出来ません。 水子の魂が、やすらかに成仏できるよう、 やさしい真心をこめた供養を私たちはおすすめいたします。
曹禅寺では、「水子地蔵」に開眼供養(像や墓石に魂を入れること)と 水子供養を行い、水子供養塔に安置いたします。 また毎年の法要で水子の永代供養を行ってまいります。

 

■ 水子地蔵安置
開眼供養・水子供養を行った『 水子地蔵 』を、水子供養塔に安置いたします。 水子地蔵安置料 参万円/霊
■ 水子供養法要
水子供養の法要を御希望の方は、別途お申込みください。 曹禅寺の僧侶が、真心をこめた法要を行います。 水子供養法要料 五万円

 




大乗山 曹禅寺管理事務所
〒146-0082 東京都大田区池上7-22-10
Tel: 03-5700-5111 / Fax: 03-5700-5115
ご意見・ご感想はinfo@souzenji.com

Copyright (C)Souzenji 2001 All Rights Reserved.